NEA認定講師試験

認定講師プロアイリスト|まつげエクステ技能検定

技術面知識面において講師としての適正を満たし他のプロアイリストの模範となること、 また教育活動や普及活動を通して業界の健全化に自ら率先して貢献する向上心や意欲があることを審査します。



● NEA認定講師受験の詳細

受験資格  : プロアイリスト1級取得者
受験科目  : 論文試験・実技試験・面接試験・筆記試験
判定項目  : 講師適性・協会理解度・業界貢献意欲・提案力・文章構成等
受験料   : 12,000円(税別)
開催日時  : 月間約1回、決まった日時に開催
開催場所  : 協会事務局(大阪)
申込方法  : 各種申込フォームよりお申込みください
結果発表  : 受験日より1週間以内に「検定結果発表」にて公開
        ※学科欄には論文・面接・筆記試験の総合結果として表示されます
再試験   : 試験日より6カ月以内なお且つ2回まで受験料免除


● NEA認定講師受験の流れ

1.申込通知 インターネットから申込後、メールにて試験日(面接・実技・筆記試験日)の通知、論文試験課題が届きます。
2.論文作成 下記より論文用紙をダウンロードし、指定された内容の論文を作成(入力)し氏名を明記して協会事務局に30日以内又は試験日3日前のいずれか早い日までにメール送信してください。
3.試験日 試験官の指示に従って実技試験・筆記試験・面接試験を実施しますので、開始15分前に会場に到着して下さい。

● 論文試験形式

試験期間  : 30日以内又は試験日3日前のいずれか早い日までに提出
論文課題  : 申込通知メールに記載
論文規定  : 3000字程度
判定項目  : 専門性・調査研究力・提案力・業界貢献度・文章構成等

● 実技試験

試験内容  : 1級試験と同じ課題(ABCのスタイルより当日発表)で試験時間が30分間、施術本数は両目に対し課題本数の半分以上

● 面接試験

面接内容  : 非公開

● 筆記試験

出題内容  : 認定講師規則・試験官規則、当協会に関する事項から出題
試験問題  : 穴埋め問題

● 講師試験の再試験

認定講師試験が不合格で、再試験を希望する場合は、協会事務局まで「認定講師の再試験希望」と氏名を明記の上、メールにてご連絡下さい。 学科が不合格だった場合はメールにて不合格だった項目をご連絡いたします。

実技不合格だった場合 : 実技再試験(1級試験と同じ課題60分間)
筆記不合格だった場合: レポート提出(課題はメール連絡)
論文又は面接が不合格だった場合: 講義実地試験 出題テーマに沿ったプレゼンを作成・10分程度で発表(出題テーマはメール連絡)
※ 試験日より6カ月以内なお且つ2回まで受験料免除