一般社団法人 NEA日本まつげエクステ協会



日本国民の皆様へ

この度の新型コロナウィルス感染症に罹患された方々には
謹んでお見舞い申し上げますとともに、
一日も早いご回復を心より祈念し、
お亡くなりになられた故人並びにご親族の皆様には、
深く哀悼の意を表します。

また、最前線で治療に当たられている医療従事者の皆様方、
社会生活を維持するうえで必要な施設にて
業務に当られている皆様方のご尽力に
心より感謝申し上げます。

緊急事態宣は一部の地域を除いて解除されましたが、
まだまだ予断を許さない状況は続いています。
当会ではこのウィルスと安全に共存していくために、
「まつげエクステ業界の自主基準」を策定致しました。
ご理解とご協力を賜りますよう
何卒宜しくお願い申し上げます。

1日も早い終息を願うとともに、
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

2020年5月18日
一般社団法人NEA日本まつげエクステ協会

まつげエクステ業界の自主基準

  • 消毒用エタノールは、76.9~81.4%のもの、設備等の清拭消毒には0.05%次亜塩素酸ナトリウム溶液など有効濃度の消毒剤を使用してください。
  • 店舗入口の手動扉の前に消毒用エタノールを設置し、店舗内に入る前および扉に触れる前に消毒して頂くようご案内をお願いします。
  • 飛沫感染を防ぐため、店舗内ではマスクを外さないように伝えてください。フリードリンクを提供されている場合は、一時的に サービスを停止するか、パーテーションのある個別ブース内にてご提供ください。その際、コップは使い捨ての紙コップを使用するなど感染リスクの軽減をはかってください。
  • 店舗内は常時換気を行い、飛沫感染を防ぐため施術台や待ち合い用の椅子等は2m以上離して設置してください。また複数の施術台が対面する場合は、パーテーション等で仕切ってください。
  • お客様が設備等に触れる機会をなるべく減らしてください。例えば入口扉やカーテン間仕切り等は、可能な限り触れる機会を減らすよう工夫し、触れた場合はその都度消毒してください。お化粧直しブースはご利用を一次的に停止する等の対策を講じてください。
  • 現金の受け渡しはキャッシュトレイを利用し、受け渡し後は手指消毒を行ってください。また、極力キャッシュレス決済を推奨してください。
  • ひざ掛けやブランケットの使用は控え、施術台の頭部は使い捨てシーツで覆いお客様1名ごとに交換してください。
  • お客様やスタッフは、37.5℃以上の発熱や倦怠感、味覚嗅覚の異常、2週間以内の感染者と疑われる方との濃厚接触がないかを確認してください。
  • 店舗内のスタッフは密閉性の高いサージカルマスクを着用し、フェイスシールドを併用(シールド付マスク等)してください。また勤務の前後にはうがいを行ってください。

2020年4月7日のご案内はこちら

コロナ対策の店内掲示ツール

まつげエクステ業界の自主基準に沿った店内掲示となります。
【お客様へご協力のお願い】と【当店の取り組み】から構成されています。
自主基準に沿って営業されているすべてのサロン様にご利用いただけます。
PDFのダウンロードはこちら

NEEC2021第11回日本まつげエクステコンテスト開催報告